短歌と妄想とよもやま日記

読書とよもやま話の日記、たまに短歌鑑賞します。

照れ

昔、清水ミチコも言っておった。

照れが、いかに人の行動を狭めているかと…(文言は不正確です。確か清水ミチコは、人をすごい、すてきと思ったときに照れが邪魔して褒め言葉が言えないのは損だ、という文脈で言っておられた)。

 

照れるのって可愛い印象だけど、いい大人が照れる必要ないんだよな。

 

「えー〇〇するのー」

「えー〇〇着てるのー」

「えー〇〇買うのー」

 

には

 

「うんそうだよ(にっこり)」

 

でいいはずなんだ…。