短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!と言いつつほぼ読書日記です。

短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!ときどき読書日記です。

インベスターになれない

先日とあるオンラインサロンで知り合った方々と、投資の勉強会?に行きました。


勧誘とかでは全くなくて、教えてくれた方もとてもいい人だし、ためになりました。そしてその投資の仕組みは理屈が通っていて、かつ皆がウィンウィンになってることは、ややこしいながらもなんとかわかりました。


しかし、なぜか始める気になれなかったのです。


説明を聞いてるうちに、あれー。なんか、自分が、ぼけ〜〜っとしてて、浮いてる感じがしました。


よく、言うじゃないですか。お金持ちになりたければお金持ちの人たちと一緒にいればいいと。豊かに暮らしたければ、豊かに暮らしている人たちと一緒に過ごしてみればいいと。


なんだか、今回、みんなが10年後とかに時間キャッシュリッチに暮らす様子は思い描けたのですが、自分がそういう風になってる図がまったく描けませんでした。それで、一緒にいて自分だけ浮いてる感じがしてしまった。


う〜〜む。もしかして私は10年後も今と全く変わらずあくせく働いているのだろうか。


『金持ち父さん貧乏父さん』(ロバート・キヨサキ著)、お金の使い方の基本的なことを教えてくれる本です。まだ冒頭しか読んでませんけども。

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

 


これに出てくる働き方の分類が以下の通りです。勝間和代さんの月例会で初めて耳にしました。


E  従業員
S  自営業
B  ビジネスオーナー
I    投資家


ESBIと進んでいくほど、お金持ちなんですよね。そう進んでいくようにキャリアを考えようという話なんですが。


私は先日父に腹を立てましたけれども、今思えばなんであんなにムカついたかというと、理由の一つは、ずっと自分のこと自営業と思ってたのに実のところは従業員であり、父がビジネスオーナーであることを思い知ったからなんですね。


で、そんなことに腹を立てておきながら、ESBIと進んでいくべく舵を切ることもできない。自分なんなんだろうorz

 

まあ、まだ準備期間てことなのかなぁ。