短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!と言いつつほぼ読書日記です。

短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!ときどき読書日記です。

そのネタで返すんかい

私の妹は相撲好きで、相撲雑誌は全種類買ってるし、相撲は全部録画して正座して視聴、巡業には色紙とマッキーペンを持って駆けつけ、本場所の和装デーでは必ず着物を着る、という筋金入りです。今場所の稀勢の里の休場もちゃんと予想してました…。

 

さて、ここまでは伏線。

ちょっと話変わります。

 

ただ今ご覧のブログなんですけど、なんか、役に立たない話が多い気がしてしょうがない。文章もゆるいしな。

文には人があらわれる…おかしい。ブログの印象より苦労して生きてるのに。なんでや。いや、それも個性か。

なんてことを妹に話していて、やわらかい文体の石井桃子(プーさんの翻訳者)が好きだから、石井桃子のエッセイを勉強目線で読み直すことにしよう、と言ったのです。そしたら妹が、

 

琴欧洲のブログもひらがな多いよ

 

だって。

 

鳴戸勝紀(元大関琴欧洲)さんのブログ
https://ameblo.jp/kotooshu-naruto

2017年に最も活躍したアメーバブロガーを表彰する『BLOG of the year 2017』で優秀賞を受賞
https://www.google.co.jp/amp/s/news.ameba.jp/amp/entry/20180208-683

 

ほほぅ、全編平仮名での素朴な文体、確かにクセになりそう!賞ももらってるのか。すごい。なるほどなるほど。

というか、

 

このフリも相撲ネタで返すんかい

 

と姉は思った。