短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!と言いつつほぼ読書日記です。

短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!ときどき読書日記です。

はじめまして

はじめまして、けろぴーと申します。
関東在住、40代(女)です。独身、子なしで仕事をしております。

皆さまは、仕事や子育て、家事、介護、勉強の疲れをどうやって癒していますか?

私には、疲れた時、ごく短時間で癒してくれるものがあります。ごく短時間……わずか31文字を読むだけで。

「短歌」です。短歌が私を癒してくれます!

現代短歌は、話し言葉で詠まれているものも多く、とても親しみやすいです。とっつきやすく、31文字にストーリーが凝縮されているので、ごく短時間で別世界にトリップできるのです。これは、時間的に非常にコスパのよい気分転換です。

私は気分転換から始まって、徐々に短歌本を読むことにハマりました。

そして今度は、自分でも短歌について文章を書いてみたいと思うようになりました。

インターネット上にはすでに、良質な短歌鑑賞ブログ、歌人紹介ブログがたくさんあります。それに私は、歌人ではないし、学術的なことや文法的なことは、詳しくないので書けません。

だから、ある歌を自分なりにどう解釈し、どういう出来事、風景を思い出したか、どういう気持ちになったか、どんなシチュエーションを妄想したかを中心に書こうと思いました…。

それで、ブログタイトルが「短歌と妄想」となっております(笑)

どうか、おつきあいくださいね。皆さまに少しでも短歌に興味を持っていただけたら、嬉しいです!