短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!ときどき読書日記です。

短歌と妄想

短歌鑑賞ブログです!ときどき読書日記です。

分人

平野啓一郎の分人主義の本を読みました。 私とは何か――「個人」から「分人」へ (講談社現代新書)作者: 平野啓一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/14メディア: 新書購入: 19人 クリック: 299回この商品を含むブログ (85件) を見る 平野さんが、高校…

涙と眼鏡

眼鏡を拭こうとしたら、ポツポツ白っぽい水滴の跡がたくさんついている。 あれー。今日は泣いてないのになんで?寝ながら泣いたのか。 と思ったけどよく考えたら、今日は夕方横なぐりの雨だったので、ふつうに雨の跡でした。 鷺沢萠の短編集に、主人公が泣き…

先日、母が小さい頃の話をしていて、突然、「あんた昔よく転んで膝擦りむいてたでしょう。傷跡残ってるんじゃないの?見せなさい」。 父も「そうだったな見せてみろ」。 見せたさ。親の前で、30年ぶりくらいにこ汚い膝見せた。 でも大きな傷はなかった、小さ…

おまんじゅうの体につぶらな瞳

ターシャ・テューダーの文庫本を買いました。 『生きていることを楽しんで』ターシャ・テューダー著 生きていることを楽しんで ターシャの言葉 (中経の文庫) 作者: ターシャ・テューダー,食野雅子 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/09/15 メディア: …

米光さんのタロット本

アマゾンから米光一成さんのタロット本をおススメされました。友達のタロットの投稿を見ていたこともあり、ポチしてみました。 『思考ツールとしてのタロット』米光一成著 思考ツールとしてのタロット (こどものもうそうブックス) 作者: 米光一成 発売日: 20…

桃太郎か浦島太郎か

岡島悦子さんの講演をメモったノートが出てきて、 宇宙飛行士に向いているのは、桃太郎か、浦島太郎か? ↓↓↓ 答え:浦島太郎。浦島は「まいっか」と思える人。そーゆー人の方がアストロノーツに向いている。 と書いてあった。 私、去年確か、桃太郎って答えた…

三年寝太郎のこと

三年寝太郎のことを考える。 三年寝太郎とは。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B9%B4%E5%AF%9D%E5%A4%AA%E9%83%8E 三年寝太郎は、じつは3年間寝ながら、村の水不足の対策について考えていたのだった…って書いてあるけど、そんなわけない! 彼…

表紙で選んだ本

駅の本屋さんでディスプレイされていて、気になったのに買えてなかった本を、昨日思い出して買いました。写真集でした。 『読む時間』アンドレ・ケルテス 読む時間 作者: アンドレ・ケルテス,渡辺滋人 出版社/メーカー: 創元社 発売日: 2013/11/13 メディア:…

まずは言葉を集める

昨日、本屋さんで直感に従って選んだ本『プチ革命 言葉の森を育てよう』(ドリアン助川著)読みましたが、端的で独創的な本で、面白かったです。 プチ革命 言葉の森を育てよう (岩波ジュニア新書) 作者: ドリアン助川 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 201…

直感で本を選ぶ

とあるオンラインサロンで、「直感を鍛える」がテーマになっています。 メニューや洋服を選ぶとき、常識に負けず、直感を信じてみる。その後、直感を信じて吉と出たかどうかを検証する。 この過程が直感を鍛えるらしい。 そんなら、レビューやお勧めなしに、…

ジャッジされたくない

文章の書き方を教えている人がいて、たまにWeb上のその人の文章を読みに行っていた。 だけど、その人が「正直、40代にもなって何がしたいかわからない人は困る」というようなことを言っていて、その後は二度と読みにいかなくなった。 自分がその人の指導の対…

すぐ近くの新しいドア

アマゾンでお勧めされた本を読みました。とても面白かったです。『出合い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』 花田菜々子著出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと…

インベスターになれない

先日とあるオンラインサロンで知り合った方々と、投資の勉強会?に行きました。 勧誘とかでは全くなくて、教えてくれた方もとてもいい人だし、ためになりました。そしてその投資の仕組みは理屈が通っていて、かつ皆がウィンウィンになってることは、ややこし…

いい流され方

友達がオススメしていた『好きなようにしてください』楠木建著を読みました。とても面白かったです。 好きなようにしてください―――たった一つの「仕事」の原則 作者: 楠木建 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/02/05 メディア: 単行本(ソフトカ…

夏の思い出、手をつないで③

むかーしむかし、小1のとき。夏のはじめに授業参観がありました。 絵日記の書き方を教える授業でした。授業中に一回分日記を書いてみて、指された人が読んで発表するという形式でした。 私も指されたので、立ち上がって読みました。 そしたら第一声で保護者…

父と家業

休みの日、父と遅い朝ごはんを食べてました。母は出かけていていませんでした。 週一回の休みなんだから好きなところへ出かけなさい、などと父が言うので、「私が仕事辞めると言ったらどうする?」と聞いてみました。 そしたら、どういうふうに辞めるのか聞…

夏の思い出、手をつないで②

和室にまつわる夏の怖い思い出を書こうと思ったけど、考えてみれば私自身は怖いものを見たことがなかったです。 母は、この和室で、布団ごと押し入れに引きずり込まれる夢をみたらしい。ズズッ、ズズッ…て引っ張られたというんですね。母のその再現話がリア…

夏の思い出、手をつないで

今夜もただの思い出です。 むかーしむかし、自分が4才頃、居間で食べる夕飯を、なぜか皆んなで寝室に持って行って食べる、ってことをたまに、してました。 夏場に数回あった。寝室は和室で、障子の部屋。 それが、妙に楽しかったんですよね。 畳の上にアイロ…

連鎖する読書

江國香織さんの『落下する夕方』を、急に読みたくなって、今は手元にないからKindleで買おうとしました。 そしたら、江國香織さんの本は、単著はまったくKindleになってないんですね〜〜。これ絶対、江國さんが「紙の本派」だからだろうな。 で、江國さんの…

ただずっと見てくれる人②

前回、自分をただただずっと見てくれる人なんて、いるわけない、物理的に不可能、という話を書いたのでした。 はっきり言って、やっぱりいるわけないのですが、一つだけ手段があるのではないか。 その手段とは、記録を残すこと。記録を通して、少なくとも残…

ただずっと見てくれる人①

前に、元気がないときは、油断すると考え事をしてしまうと書いたのですが、その後少し元気になり、油断すると眠ってしまう生活に戻りつつあります。 先日は、親が大音量でテレビを観ているなか、居間で寝落ちしてしまい、しかも2時間も寝てしまって我ながら…

「お前の姉ちゃん大丈夫か?」

今日もただの思い出話。 むかーしむかし、高校卒業して浪人してる頃、予備校からは、いつも土手の上の道を歩いて帰っていた。 そこは卒業したばかりの高校のマラソンコースでもあり、たまに運動部かな?という子が走っていたり、マラソン好きの先生方も走っ…

生真面目な子供に〜。

本屋で少しだけ立ち読みした本で(買ったわけじゃないから名前は伏せる)、何人かの歴史上の偉人を取り上げて、彼らが実はこんな失敗や、あんな失敗もしていたよ、というものがあった。 もう少し詳しくいうと、1人の偉人につき、①最初の見開きで、こんな性格…

まだわかりません

少し前まで英会話スクールに行ってて、はじめはグループレッスンを受けてました。 老若男女問わず、いろんなかたと話せて楽しかったものです。 グループレッスンの冒頭では「この1週間どうだった?」っていうことを1人ずつ短めに話すんですね。 ある時、70代…

ああ夕陽

私、バーバラ・クーニーさんていう絵本作家さんが好きなんですよ。学生の頃、江國香織さんの本で知ったんですけども。 バーバラ・クーニーさんはたくさん作品描かれている方なのですが、私が特に好きなのは『ルピナスさん』という絵本です。 絵がちょっとか…

逃げ出すようにやきそばを買いに行く

母のことは妹に任せて、今日はたまった書類仕事をやっつけている。 書類仕事は、頼まれたその日に書いてしまうのがもっとも負担感が少なく、早く終わる。もともと書き仕事は嫌いではなく、得意なほうだし早い方だ。 書類には時間のかかる書類とかからない書…

家に入れない子

こないだ、雨降ってたのに、知らない子供がマンションの入り口で寝そべって宿題してた。8歳くらいの子。 「家に入れないの?」「ちがいます」 即答。警戒されたな。鍵を家に忘れたんじゃないんかい…。 そこから思い出タイムへ突入。 9才の時、妹と二人で、父…

回復志向により

何もしていないとき、油断するとすぐ眠ってしまうのだが、最近は油断すると考えてしまう。 母の隣にいても、話すでもなく、新聞読むでもなく、スマホ見るでもなく。母は放っておいてくれる。 たまに「バナナ食べる?」と聞かれる。 ストレングスで、回復志向…

『ルポルタージュ』売野機子著

漫画コーナーで「愛の形」が特集されてました。その中の一冊。 ルポルタージュ 売野機子著 ルポルタージュ (1) (バーズコミックス) 作者: 売野機子 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス 発売日: 2017/06/24 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を…

アイスを買いに

母に「何か買ってきてほしいものある?」と聞いたら「アイス」と言われたので、わかった〜と行こうとしたら、 「アイスだけ買うのはずかしいかい?悪いね」 と言われた。え、いいよいいよ、と買いに出たのだけども。 その後思ったのだけど、「アイスだけ」買…